噂のレアドロップ率を上げる方法

予告通り今噂されているレアドロップ率を上げる方法を書こうと思う。

でもその前にこの記事を読む前に念頭に置いといてほしいことがいくつか。

  1. 検証はしていない
  2. あくまでも噂である
  3. 個人的な見解でもある
  4. 気持ちの問題程度である

この四つは覚えておいてほしい。そしてその方法を書く前に…
なぜこの噂を信じたのかというのから書こうと思う。


ドロップ率の操作はあって当たり前

僕もゲーム関係ではないがパソコン上でユーザーを扱う仕事をしている。(客商売だが別にお客様は神様だとは思わないからユーザーと表現します)

そしてうちの会社の売り上げの60%近くはソシャゲでいう廃課金レベルのユーザーで補われているのだ。そして残りの30%が課金者で10%ほどが新規課金者である。

だからといって廃課金者には高待遇をしているかというと…それはNOである。

むしろその逆である。課金ユーザー達使いたいから金を払い使い続ける。個々やこちらで決めたゴールに向かってお金を払い続けるのだから、そういう人にはゴールを遠ざけさせなければお金は使わないのだから。勿論いい感じにね。

ちなみにうちでは各層をもっと細分化して名前をつけてわけています。例えばゴールドパラメータの範囲は今日は少なめ…シルバーパラメータの範囲は今日は多めにとかねっw

名前は伏せるけどソシャゲ1位~3位のゲームはユーザーによってガチャの確立をさげてるんだってさw

要するにドグマだって今日はこの層はレアドロ率さげよーっとっていうさじ加減で操作をされている可能性があるということだ。

どうしたらわかるのか

気になるならハッカーにでも頼めばいいかとw

ライトユーザーとして扱われてるのかなーとか考えるのも面白いのなーって思いながら僕はプレイしている。

言いたい事のまとめ

世の中には客を色分けしてサービス内容を変えている会社があるからこそドロップ率は人、またはドグマチームで定められた範囲で変えられてる可能性は十分にある。

それは悪いことではなく運営を続ける為に必要不可欠なわけなんだから今後も見守りつつ怒りつつうまくドグマチームの方々と付き合っていければいいと僕は思ってる。

レアドロップ率を上げる方法

本題の泥率を上げる方法、未確定情報だけど実際にやってみたら体感的に出るようになった気がするw

その方法とは…

サーバーを変更する

たったそれだけの事w

ここまで引っ張っておいてなに言ってるの!?って思ったかもしれないけど、10回くらいベヘモットを狩っても分厚い竜鱗がでないから噂の出やすい鯖に移動したら1発で分厚い竜鱗がでたどころか5回中2回もでたw

しかもその噂になっている鯖が異様に混んでいた。恐らく噂を嗅ぎつけた人たちがきていたんだろねw

ってな感じでレアドロップが本当にでなかったりしたら鯖を変えてみるといいかもしれない。気持ちの問題だけどDDONの楽しみ方の一つだと思ってやってみるのもありだよね。

噂のサーバー番号

噂のサーバーは35-05だったが、2日前の話だ

昨日の時点では既にその場所はガラガラだったから変わったんだろうね。

ツイッターとかそういうのでリアルタイム情報収集をしなければ無理だろう。

僕の場合はツイッターはプレイ中触らないがようつべで生配信やってるから質問があったらコメントをしてくれ

この記事を書いてる人

なりたん
なりたん
なりたんのDDONの管理人Naritan Poohです。
DDONではメインジョブはないですがシーカーをよく使います。
MHWは今作実質初心者なので定まっていません。
なりたんと気軽に呼んでください😄

DDONブログ応援よろしくお願いします

1日1度のワンクリックの応援お願いします(^-^)/励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください